サポーター企業~休校中の支援~

ゴールデンウィーク、真っ只中ですね。

にじプレ事務所近くのサイクリングロードでは桜が美しく咲いています。

新型コロナ肺炎ウイルスの蔓延で自粛が続いていて

経済的にも、精神的にも辛い状況に陥りがちになっています。

そんな日常の中にいても、ふっとした時に笑顔になり、心が温まる

瞬間があります。その瞬間を大切にしていきたいと思います。

<にじプレ>でもコロナウイルスによる影響が大きくでています。

しかし、こんな状況でも<にじプレ>をサポートしてくれようと

多くの方が支援をしてくださっています。

その支援を私たちは子ども達やその親達が束の間でも笑顔に

なれるように繋がせていただいています。

ほんの一部の方々ですがご紹介させていただきますね。

「NPO法人フードバンクイコロさっぽろ」さん経由

一般社団法人 めぐみの樹さん

http://meguminoki.com/

就労継続支援B型事業所を運営するめぐみの樹さんから沢山のサンドイッチ用のパンをただきました。

株式会社明治さん

https://www.meiji.co.jp/

子ども達へ沢山のお菓子をいただきました。

株式会社アレフさん

https://www.aleph-inc.co.jp/

小腹が減った時の玄米フレークを沢山いただきました。

アレフさんは玄米フレーク(手前)・明治さんはプッカ(奥の黄色)

「ぴらけし・みんな食堂」さん経由

株式会社木野商事さん

https://www.rakuten.ne.jp/gold/kinoyashop/

北海道物産展で販売予定だった沢山の生ふりかけなど200点いただきました。

「NPO法人子どもの未来。にじ色プレイス」への直接支援

北海道旅客鉄道労働組合札幌地方本部さん

衛生面にご配慮いただきペーパータオルをいただきました。(まもなくマスクを届けてくれる予定です)

ライオンズクラブ国際協会331-A地区さん

https://www.lionsclubs.org/ja

子ども達の食糧支援金をいただきました。

札幌市豊平区商店街連絡協議会さん

豊平区商店街の活動でコリメカレーを食べると売上員の一部が豊平区のこども食堂の支援金になるという取り組みがあります。今年もいただきました。

すずき晴都江さん

にじ色こども食堂の日におむすび屋さんからお弁当を購入し、提供してくれました。

定期的にサポートをいただいているサポーター企業や団体の方々もいます。

今、<にじプレ>も運営費等で大変です。

ぜひ、にじプレ会員として、企業サポーターとして子ども達の運営費の支援を

お願いいたします。

安田

このブログの一部は高校生がタイピングの訓練で入力してくれました。

高校入学して1週間足らずで休校になり、パソコン操作は高校の

必須科目です。

パソコンやネット環境を持たない子のために<にじプレ>では

事務局の中では会計等の業務に使用しているパソコンを子ども達に

渡します。

もし「子ども達にパソコンを提供してもいいよ」

という方がいましたらご連絡ください。

どうかよろしくお願いいたします。