にじ色こども食堂移転

入学

進級

就職

転勤・・・

4月は、それぞれの場所でさまざまな変化が訪れる時期ですね。

NPO法人子どもの未来・にじ色プレイスも新年度に入り、

大きな変化があります。

2015年12月、札幌初のこども食堂を開設し、常に先駆者として

注目を浴びてきました。

「こども食堂の活動を広めたい」

「子ども達の居場所が沢山できてほしい」

その一心で走り続けてきました。

当時、マスコミの影響もあり、こども食堂には貧困家庭の子が

参加するのだというイメージを払しょくするのは容易な事では

ありませんでした。

5人

10人

20人

30人

と参加する子ども達が増えていったのは

当時、にじ色こども食堂にかかわっていた大人たちの

想いと行動があったからだと感じています。

4月9日(火)より月寒東「野草茶房蓬ほう」さんから場所を移転します。

新たな場所は

PIZZERIA GLORIA(グロリア)

札幌市白石区栄通7丁目7-1-21

です。

隣の区へ移ることで家から近くなる子がいる半面、

遠くなり来れなくなる子たちがいます。

先月の「蓬ほう」さんでの最後のこども食堂の時に

「この場所が好きなのになんで場所を変えるの」

「さびしくなる」

「いけなくなっちゃう」

「またいつか会えるよね」

子ども達の口から出てくる言葉を胸に刻み

新たな場所でまだ出逢ってない子ども達が<にじプレ>に

繋がっていけるように動いていきたいと思っています。

ご報告が遅くなってしまい申しわけありませんでした。

このホームページは子ども達も閲覧しています。

どう説明したらいいのか

どう気持ちの整理をつけたらいいのか

をずっと迷っていました。

にじしょくにこれなくなってしまうこどもたちへ

いつも「ただいま~」って

ドアをあけてはいってくる

みんなのえがおに げんきをもらってたよ。

ありがとう。

みんなでたべたおいしいごはんも

みんなでたのしくすごしたじかんも

わすれないでね。

じぶんがおとなになったときに じぶんのこどもや こどものおともだちに

やさしくしてあげてね。

たのしいおもいでは きっといつまでも こころにのこるから(^^)

にじプレのおとなたちより

にじ色プレイスはこども食堂の場所は変わりますが

それ以外の事業は今まで通りに事務所で行っています。

札幌市豊平区月寒東3条7丁目4-8 にじプレ事務所

そして、現在、こども食堂を含めてすべての事業を

おこなえる一軒家を探しています。

今回のことで子ども達がいつでも帰ってこれる場所を持ちたい

と切に思っています。

是非、にじプレ会員として仲間に加わってください。

NPO法人子どもの未来・にじ色プレイス 代表 安田香織 ・スタッフ一同

メールマガジン

こちらから